<中国>1毛(2円)で何が買えますか?食堂で1毛(2円)のご飯が登場-株式会社すごいプロモーション

<中国>1毛(2円)で何が買えますか?食堂で1毛(2円)のご飯が登場


中国南京航空航天大学食堂では1毛(2円)で50gのご飯を販売していることが話題となっています。

「節約を励行し、浪費を根絶する――」食堂に放送が流れています。
ご飯コーナーには、6毛(12円)、4毛(8円)、1毛(2円)それぞれの分量のご飯が並べられています。
1毛(2円)のご飯の購入者は主に女性で、売れ行きは好調だといいます。

これは「節約」を促進するために作られたもので、学生は節約行動をすると「節約奨励」として、
ヨーグルトやアイスティー、果物、食堂代金券などがもらえます。
食堂主任によると「学生の食べ残しが明らかに少なくなりました」と今後の効果にも期待が高まっています。

出典: 子晚

https://news.cctv.com/2020/08/29/ARTIF4q8TbAhvMpBMOLQGkec200829.shtml?spm=C94212.PnPr887gR6ub.EJaHnJ2d9CJb.177