<中国>プラスチック製品の使用制限の課題直面-株式会社すごいプロモーション

<中国>プラスチック製品の使用制限の課題直面


近年、リサイクルシステムの継続的な改善により、電化製品や自動車などに使用されるプラスチック部品など、
リサイクルしにくいものもリサイクルできるようになっています。
しかし、再利用するのが難しいものは、プラスチック汚染の最大の原因です。
「プラスチック制限」を実施していますが、依然として多くの課題に直面しています。
まず、海外でのEC販売とエクスプレスパッケージングは​​急速に成長を遂げ、特にコロナの影響で、
プラスチックバッグの数が急増しました。
宅急便業界がプラスチックの主要ユーザーであり、2019年の速達事業量は約632億件。
ユーザー1人につき1〜2個のパッケージで計算すると、パッケージ使用量は1,200億個を超えています。

 

出典:科技日报

https://news.cctv.com/2020/11/02/ARTI0soZHGG4TqofpcGAwY9m201102.shtml?spm=C94212.PnPr887gR6ub.EJaHnJ2d9CJb.643